二人の想い出のカジュアルレストランを貸切る!

限られた予算に対応しやすい柔軟なスタイル

結婚式を行うにあたって、用意することができる予算に限りがあるため、友人知人などを百人単位でゲストとして招待することが難しくなってしまうことは珍しくありません。そういった中で近年注目されているのが、少人数結婚式という形です。

少人数結婚式とは、主に三、四十人以下の人数で行う結婚式であり、家族だけ、親族だけで行う形や、そこに新郎新婦の親友もゲストとして招待する形などで行われます。挙式と披露宴を行う定番のスタイルはもちろんのこと、挙式のみを行う結婚式、挙式と食事会を行うスタイルなど柔軟な選択をしやすくなっており、限られた予算の中でも大切な想い出を残しやすくなっている点は、見逃せないメリットと言う事ができるでしょう。

二人にとっての特別な舞台を選ぼう

そんな少人数結婚式を行うのなら、その舞台として、カップル時代に頻繁に通った、プロポーズの舞台となったなど、二人の大切な想い出の一ページを彩るカジュアルレストランを舞台として選んでみてはいかがでしょうか。カジュアルレストランであれば、食事会から披露宴まで柔軟に対応しやすく、堅苦しくないアットホームな雰囲気で、ゆっくりと食事と歓談を楽しむことができます。

ゲストの一人ひとりにきめ細かい対応をすることができる、たくさん話すことができるなどは、少人数結婚式ならではのメリットとなっていますが、近い距離感で一体感を得やすいカジュアルレストランは、一生の思い出を残す舞台にピッタリなのです。予算や人数に合わせたカジュアルレストランを貸しきって、大切なゲストと共に幸せな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。